中性脂肪を下げたい人必見!DHA&EPAサプリの比較ランキング

MENU
  • 大正製薬の中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ 大正DHA・EPA
  • さくらの森の中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ きなり
  • 佐藤製薬の中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ、美健知箋(びけんちせん)
  • みやびの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ オメガプラス
  • エイザイの血圧を下げるサプリ、ヘルケア
  • スッキリライフ通販の中性脂肪を下げるサプリメント シボガード
  • 医師監修のの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ DSさらさら
  • はぐくみプラスの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ ハグラビ
  • DHCの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ DHA
  • アサヒの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ ディアナチュラDHA

専門家がDHA・EPAがおすすめする理由

消費者庁 食品機能性評価モデルのDHA・EPAについて書かれたデータ

消費者庁も認めるDHA・EPAの血中中性脂肪を下げる効果

DHA・EPAは、消費者庁の食品機能性評価で「血中中性脂肪低下作用がある」として最高評価のAランクに位置付けられています。
数ある健康機能性成分の中でDHA・EPAが唯一のAランクで、「心血管疾患リスク低減」についてもAランクの評価を受けています。
消費者庁食品機能性評価モデル参照 詳細

DHA・EPAの目安摂取量が書かれている厚生労働省食事摂取基準2010年度版

厚生労働省が推奨するDHA・EPAの目標摂取量

中性脂肪値が高いことが引き金となって発症する心血管疾患は、日本人の死因で癌に次ぐ二番目に多く、年々増加傾向にあります。
厚生労働省の研究班は、毎日DHA・EPAを摂取することで心血管疾患リスクを20%低減するとの研究成果を発表。このことから、厚生労働省は1日1,000mgのDHA・EPAの摂取を推奨しています。
厚生労働省食事摂取基準2010年度版参照 詳細

きなり

私達専門家だけではなく、世界中でDHA・EPAの重要性が認知される中、GOEDの調査では日本のDHA・EPAに対する認識は58%と世界的に見て最も低く、サプリ後進国の日本はDHA・EPAの利用率も世界に大きく遅れをとっています。
日本人のDHA・EPAの摂取量は厚生労働省推奨の1,000mgの半分にも届いていないと言われていますから、中性脂肪を下げるにはDHA・EPAサプリメントを上手に活用しつつ、食生活を改善していくことをおすすめします。

中性脂肪を下げるサプリメント比較表

サプリメント名 DHA・EPA 含有量 (1日あたり) 価格 (30日分)
EPA1041mg ¥8,400
DHA550mg EPA200mg ¥1,000
DHA400mg EPA200mg ¥1,080
DHA154mg EPA360mg ¥1,377
DHA243mg EPA85mg ¥1,666
DHA450mg EPA50mg ¥1,980
合計300mg
割合不明
 ¥980
DHA57mg EPA125mg ¥5,400
DHA60mg EPA11mg ¥1,134
DHA149mg EPA334mg ¥1,296
DHA510mg EPA110mg ¥1,286
なし ¥980
なし ¥500
(7日分)

中性脂肪を下げるサプリ
評価ランキング

大正製薬の中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ

大正製薬 大正DHA・EPAのサプリ評価グラフ

¥1,080(30日分)税込・送料込

大手製薬会社発で1日分の個別包装、初回1,000円と、評価ランキング3位の佐藤製薬とかなり似ている大正製薬。2回目以降は大正製薬のほうが1,000円以上安いですから、継続することを考えると大正製薬に軍配が上がりました。一部ぺルー産の原料が使われている点、1包5粒でのみ辛い点がマイナスポイントですが、DHA・EPAの含有量は600mgと豊富でバランスが良い、続けやすい中性脂肪サプリです。


 

さくらの森の中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ きなり

さくらの森 きなりのサプリ評価グラフ

¥1,980(30日分)税込・送料込

きなりはDHA・EPAサプリでは殆ど見かけない「全額返金保証」がついているため圧倒的に試しやすい!中性脂肪を下げる効果がなければ返金できるため、初心者の人におすすめしています。DHA・EPA500mgですが、評価ランキング1位同様、国内水揚げ原料のみ使用、余分な成分を添加しない中性脂肪サプリです。


 

佐藤製薬の中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ、美健知箋(びけんちせん)

美健知箋(びけんちせん)のサプリ評価グラフ

¥1,000(30日分)税込・送料込

中性脂肪を下げるには、余分な添加物なし、国内で水揚げされた魚のみを使用している佐藤製薬のDHA・EPAサプリ。酸化しやすいDHA・EPAを1日分の個別包装で保護。DHA・EPA750mgの豊富な含有量で中性脂肪を下げる効果は最高ランクとなっています。1粒3.8mmと小粒ですが、1包の粒の量が多いため飲みづらいと感じる人が居るかもしれません。


 

みやびの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ DHA&EPA オメガプラス

みやび DHA&EPA オメガプラスのサプリ評価グラフ

¥1,666(30日分)税込・送料込

DHA・EPAだけではなくスクワレン・亜麻仁油・クリルオイルなどのオメガ3系も配合している、中性脂肪を下げることに特化したDHA・EPAサプリです。初回以降も同じ1,666円で継続できるため、リピーターが多い商品でもあります。インドネシア・台湾産の原料を使用している点、添加物を使用している点がマイナスポイントですが、中性脂肪を下げたいという目的には一番合致しているサプリです。


 

はぐくみ+の中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ ハグラビ

はぐくみ+ ハグラビのサプリ評価グラフ

¥980(30日分)税込・送料込

DHA・EPA300mgと中性脂肪を下げる効果は高くありませんが、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分を配合した珍しい製品で、主に女性に支持されています。特に出産前後のママ達に口コミで広がっている人気DHAサプリです。980円で返金保証つきと試しやすのも人気の理由でしょう。中性脂肪を下げたい人ではなく、元気な赤ちゃんを産みたい、健康的にキレイになりたい、そんな女性に試してもらいたいサプリです。


 

健美ライフの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ 極上クリル

健美ライフ 極上クリルのサプリ評価グラフ

¥5,400(30日分)税込・送料込

南極に生息する海老のような見た目の南極オキアミ100%で作られた高品質DHA・EPAサプリです。原材料はクリルオイル(オキアミ抽出エキス) 、ゼラチン、グリセリンのみ。182mgのDHA・EPA含有量で中性脂肪を下げる効果は低めですが、強力な抗酸化作用を持つクリルオイルは、赤血球など細胞レベルでの吸収性に優れている成分です。値段が高いですから、品質に拘る高級志向の人におすすすめのDHA・EPAサプリです。


 

アサヒの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ EPA×DHAナットウキナーゼ

アサヒ EPA×DHAナットウキナーゼのサプリ評価グラフ

¥1,377(30日分)税込

ドラッグストアで市販されていること以外特徴はなし。ぺルー産の原料100%、保存・消泡・界面活性効果の合成成分を添加している点がマイナスポイント。アサヒディアナチュラはDHA単体、DHA with イチョウ葉、EPA×DHAナットウキナーゼの三種類があります。DHAサプリは中性脂肪を下げる効果が高いEPAの含有量が少ないため、中性脂肪を下げたい人はDHAとEPA514mgをバランスよく摂れるEPA×DHAナットウキナーゼサプリの方がおすすめです。


 

DHCの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ DHAサプリ

DHC DHAサプリのサプリ評価グラフ

¥1,286(30日分)税込

薬局で市販されているDHCの中性脂肪を下げるサプリは、DHAサプリとEPAサプリの二種類。DHCはDHAとEPAの両方をバランス良く摂れる製品がありません。含有量こそ620mgと豊富なDHAサプリも殆どがDHAですから、中性脂肪を下げたい人はおすすめしません。原料は太平洋たインド洋・など幅広いため、安全面に疑問が残ります。


 

ファンケルの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ DPA&EPA

ファンケル DHA&EPAのサプリ評価グラフ

¥1,296(30日分)税込

ファンケルは多くのサプリを販売していますが、EPAをしっかり含む製品はEPA&DPAのみです。DHA・EPA483mg、原料はペルー・チリ・日本と、アサヒやDHCと同じくこれと言った特徴がない中性脂肪サプリ。それに加え、ファンケルはドラッグストアでの取り扱いが少なく、気軽に買えるというメリットもありません。「DHA・EPA750mgで国内原料のみ使用」「中性脂肪を下げる効果が無ければ返金可」などのランキング上位のDHA・EPAサプリをおすすめします。


 

小林製薬の中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ  ナットウキナーゼ&DHA&EPA

小林製薬 ナットウキナーゼ&DHA&EPAのサプリ評価グラフ

¥1,134(30日分)税込・送料込

DHA・EPA含有量は71mgとかなり少な目ですが、良質な酵素で血液サラサラ効果のあるナットウキナーゼ、ケルセチン(血液サラサラ成分)が豊富な特殊玉ねぎを使用しています。1日の服用目安はたったの1粒で無味無臭。飲み易さランキング1位の小林製薬は、お子様や年配の方の毎日の習慣として取り入れやすいのが魅力です。


 


注目商品1

エーザイのトクホの血圧が高い人向けサプリメント「ヘルケア」の写真

エーザイ ヘルケア

¥500(7日分)税込・送料込

製薬会社開発であっても栄養補助食品止まりの商品が多いですが、ヘルケアは消費者庁から血圧を穏やかにする傾向があるとして認められた特定保健用食品です。中性脂肪だけではなく血圧も基準値(130mmHg)を超えている方におすすめします。

注目商品2

中性脂肪が高い人向けのサプリメント「シボガード」の画像

シボガード

¥980(30日分)税込・送料込

「食後の脂肪吸収が53%減少」との臨床試験結果がある商品。スリランカの果実が主成分ですから、植物性のサプリメントをお探しの方におすすめです。トクホと違い国から個別に許可された商品ではありませんが、機能性関与成分を含む中性脂肪サプリメントとして消費者庁に届出されています。

注目商品3

医師監修のサプリメント「DSさらさら」の写真

医師監修 DSさらさら

¥8,400(30日分)税込・送料込

EPA含有量1,041mg(1日7粒)の高濃度ドクターズサプリメントです。高額ですが、糖尿病や肥満を専門に治療している岡部クリニックの岡部医院長が監修していることから安心しておすすめすることができます。

比較基準@原料・成分

中性脂肪を下げるサプリの原料成分表の写真

原材料一覧表

中性脂肪を下げるサプリの中には、DHA・EPA以外にも様々な健康美容成分が含まれています。
原材料一覧表を見て、自分が必要とする成分を配合されているか?余分な添加物は含まれてないか?確認しましょう。

メーカー 原材料一覧
美健ライフ クリルオイル(オキアミ抽出エキス)・ゼラチン・グリセリン
佐藤製薬 DHA含有精製魚油・ゼラチン・EPA含有精製魚油・グリセリン・酸化防止剤(ビタミンE)
大正製薬 DHA含有精製魚油・EPA含有精製魚油・ゼラチン(豚由来)・グリセリン・酸化防止剤(ビタミンE)
DSさらさら EPA含有精製魚油、ブドウ新芽エキス末・ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、ヘマトコッカス藻色素、酸化防止剤(ビタミンE)
さくらの森 DHA・EPA含有精製魚油・ビタミンE含有植物油(大豆由来)・粉末水飴・クリルオイル・納豆菌培養エキス・ゼラチン・グリセリン・ミツロウ・オレンジ香料・ビタミンB1・ビタミンB2・クエン酸・ビタミンB6
みやび DHA含有魚油・EPA含有魚油・スクワレン・オリーブスクワレン・亜麻仁油・オキアミ抽出物(クリルオイル)・ゼラチン・グリセリン・カラメル色素・ビタミンE・ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチンを含む)(原材料の一部にえび、ゼラチンを含む)
はぐくみ DHA含有精製魚油・オリーブオイル・亜麻仁油・クリルオイル・鮭卵単膜輸出物・ゼラチン・グリセリン・グリセリン脂肪酸エステル・香料・ビタミンE・ビタミンB2・ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)・ビタミンB6・ヒアルロン酸・(原材料の一部にさけを含む)
小林製薬 DHA含有精製魚油・ゼラチン・難消化性デキストリン・ナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス・玉ねぎ・EPA含有精製魚油・サフラワー油・グリセリン脂肪酸エステル・ビタミンE・微粒酸化ケイ素
エーザイ ヘルケア サーデンペプチド(イワシペプチド)、還元麦芽糖、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、セラック、甘味料(ステビア)
ファンケル EPA含有精製魚油・ゼラチン・グリセリン・酸化防止剤(ビタミンE)
アサヒ EPA含有精製魚油・酵母エキス・ナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス末・ゼラチン・グリセリン・グリセリン脂肪酸エステル・ビタミンE
DHC 精製魚油・ゼラチン・グリセリン・ビタミンE含有植物油
シボガード 還元パラチノース、ターミナリアベリリカ抽出物/セルロース、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素
DHA・EPAサプリの2大原料

原材料一覧表を見ての通りDHA・EPAサプリの原料は比較的シンプルですから、主な原料2つが浮き彫りになりました。どちらも中性脂肪を下げるには効果的な原料で、毎日コンスタントに補えるサプリは医療の現場でも活躍しています。


1. DHA・EPA含有精製魚油

DHA・EPAサプリの基本原料で、まぐろやカツオ等の魚油を指します。DHA・EPAに中性脂肪を下げる効果があるとして、消費者庁では最高評価に位置付けています。
DHA含有精製魚油はDHAを多く含有魚油、EPA含有精製魚油はEPAを多く含有する魚油を指します。中性脂肪を下げるにはEPAが不可欠ですから、DHAとEPAの両方表記があるかを確認しましょう。

 

2. クリルオイル

魚油に対抗してエビ油とでも言いましょうか、南極海に生息するエビのような「南極オキアミ」からとれる天然オイルです。DHA・EPAが豊富に含まれているプランクトンの一種で、多くの魚はこのオキアミを摂取することによりDHA・EPAが蓄えられます。よって、元祖DHA・EPAとも言えます。
また、水と油を混ざりやすくする性質があるため吸収率UPに効果的で、さらには美容分野で有名なアスタキサンチンも含有しています。


+αの原料&添加物

その他、DHA・EPAと一緒に摂ると相乗効果が見込めるプラスαの原料や添加物を見ていきましょう。


納豆菌培養エキス

ナットウキナーゼのことで、納豆のネバネバの中に含まれる酵素成分。医療従事者ではなくても納豆の血液サラサラ効果は知られていますね。ナットウキナーゼは中性脂肪値やコレステロール値を下げる効果、血栓予防効果など、アメリカの血液研究所をはじめ多くの研究機関で認められています。

 

ヘマトコッカス藻色素

「ヘマトコッカス藻」という単細胞の藻類で、アスタキサンチンをより効率よく抽出するための原料です。自然由来のアスタキサンチンが抽出できるということで安全性の高さも認められています。

 

難消化性デキストリン

糖質や脂質の吸収抑制に活躍するので、中性脂肪を下げたい方は食事中に摂ると良い原料です。近年はダイエットサプリやトクホ製品によく使われています。

 

ゼラチン

どのDHA・EPAサプリにも含まれているゼラチンですが、DHA・EPAサプリに限らずカプセル状にするためにサプリメントでは良く使われます。添加物ですが、ゼラチン=コラーゲンですから美容目的でゼラチンを食事に取り入れている女性もいるほど。副作用のある添加物ではないので安心です。

 

グリセリン

こちらもサプリメントのカプセルに使われる添加物で、主にコーティング剤の役割を担っています。化粧品の保湿成分や食品のつや出しなど幅広く使われている原料で、グリセリンと精製水で敏感肌の手作り化粧水を作っている方もいますね。刺激のある添加物ではないので安心です。

 

グリセリン脂肪酸エステル

品質保持、消泡、界面活性など様々な役割を担う合成添加物で、食品や化粧品などに使われています。発がん性などの副作用は低いとされていますが、添加物としてのみ存在している原料なので、なるべく避けることをおすすめします。


成分まとめ評価5

中性脂肪を下げるには、DHA・EPAの両方を摂取できるサプリがおすすめです。ナットウキナーゼで中性脂肪値正常化の相乗効果を狙ったり、難消化性デキストリンでカロリーオフを狙ったりと、自分の体の目的にあったDHA・EPAサプリメントを選びましょう。

比較基準A安全性比較基準A安全性

中性脂肪を下げるサプリメントの原料となる魚を捕る人々の写真

原産地一覧表

近年、日本のスーパーには様々な国の輸入品が多く出回っています。海外にはたくさんの汚染された海が存在します。皆さんも耳にしたことがあるのではないでしょうか?「水銀」「放射線物質」など様々な環境問題。
中性脂肪を下げるために、健康のために飲むサプリだからこそ、本当に安全な原材料を使っているか見極めることが大切です。DHA・EPAサプリの元となる魚の産地や水揚げはどこなのか?メーカーに直接問い合わせ調査しました。

メーカー 原産地(水揚げ地・水域)
佐藤製薬 鹿児島県・千葉県
さくらの森 鹿児島県・薩摩山川近郊
美健ライフ 南極海
大正製薬 鹿児島県・静岡県・ペルー沖
みやび 鹿児島県・静岡県・インドネシア・台湾
DSさらさら 日本近海
ファンケル ペルー、チリ、日本
アサヒ ペルー
DHC 太平洋・インド洋・ペルー・チリ沖
小林製薬 太平洋・地中海・大西洋・インド洋・ペルー沖
はぐくみ 特定不可能
エーザイ ヘルケア 季節によって国内やアメリカ近海等と変わる

製造工場の規格一覧表

原材料が安全でも、加工する製造工場が不衛生であったり管理がずさんでは危険なものになってしまいます。そこで確認すべきはサプリの品質管理を行っている施設は世界標準の認証を受けているか?という点です。それでは各メーカーの製造工場の製品管理規格を見ていきましょう。

メーカー 製品管理規格
大正製薬 GMP認証取得工場
佐藤製薬 ISO認証取得工場
さくらの森 GMP認証取得工場
小林製薬 GMP認証取得工場
はぐくみ GMP認証取得工場
みやび GMP認証取得工場
アサヒ GMP認証取得工場
DHC GMP認証取得工場
ファンケル GMP認証取得工場
シボガード GMP認証取得工場
エーザイ ヘルケア 国内のエーザイの医薬品を製造している工場
RSさらさら 医薬品を製造している工場
美健ライフ 認証なし(日本国内の工場)

世界標準の規格2つ

認定工場ではないのは1社のみ。どのメーカーも汚染検査や菌試験など厳重な検査をクリアしたものだけを製品化しているとの回答で危険性は少ないと言えますが、異物混入・放射能汚染・食品偽装など様々な問題が多発している現代。世界基準をクリアした安全性の高いサプリを選ぶことをおすすめします。
エーザイとDSさらさらはGMPやISOについては不明でしたが、どちらも医薬品を製造している工場ということなので安心してよいレベルといえるでしょう。 主な世界標準規格の2つを簡単に説明します。


1. GMP

GMPの正式名称はGood Manufacturing Practice(適正製造規範)。医薬品などの製造から出荷まで「安全」や「品質」が一定に保たれるようにするための管理基準のことです。一般的にサプリなどの健康食品は製造過程に様々な作業が行われるため、成分量のムラや有害物質などの混入が心配されます。このような問題を防ぐためにWHO等の国際機関が定め、GMPは各国に導入されるようになりました。


 

2. ISO

ISOの正式名称はInternational Organization for Standardization(国際標準化機構)。聞き覚えのある「JIS」は、このISOの日本語翻訳版。ISOもGMPも世界標準の規格ですから、どちらかの認証を受けていれば安全性が高いと言えます。違いとしては、GMPは管理基準のクリアが目的、ISOは品質保証が目的で、消費者に優しいのはISOだと言われています。


安全性まとめ評価5

中性脂肪を下げる為に様々な健康食品を併用する方も多いかと思いますが、製品を選ぶ際はGMPかISO認定であるかを確認するよう心がけましょう。また、国産原料のみの佐藤製薬・さくらの森、汚染が少ない南極海のオキアミ100%使用の美健ライフなど、安全性の高い原材料であることも大切です。

比較基準B安さ・コスパ

中性脂肪を下げるサプリのコストパフォーマンスを比較している写真

価格一覧表

安い商品に飛びついてつい失敗した…なんて苦い経験ありませんか?価格が安いというのはとても魅力ですが、商品の価値が低ければ良い買い物をしたとは言えませんよね。そこで安さと同時に確認すべきなの「コスパ」。
コスパとはコストパフォーマンスの略で、費用対効果とも言います。ただ値段が安いものを「コスパが良い」というわけではなく、少ない費用で沢山の効果を得ることができれば「コスパが良い」と言えます。DHA・EPAサプリを選ぶにあたっても安い商品に注目しがちですが、中性脂肪を下げる効果を得られるか見極めることがポイントになってきます。
初回価格と二回目以降の価格、100円当たりのDHA・EPAの量を各DHA・EPAサプリごとに計算し、比較表にしました。

※()内は100円当たりのDHA・EPAの量

  初回 二回目
佐藤製薬 1,000円 (75r) 4,980円 (15r)
大正製薬 1,000円 (60r) 3,600円 (17r)
DHC 1,286円 (48r) 1,286円 (48r)
みやび 1,666円 (47r) 1,666円 (47r)
アサヒ 1,377円 (37r) 1,377円 (37r)
ファンケル 1,296円 (37r) 1,296円 (37r)
はぐくみ 980円 (31r) 2,980円 (10r)
さくらの森 1,980円 (25r) 3,790円 (13r)
小林製薬 1,134円 (6r) 1,620円 (4r)
美健ライフ 5,400円 (3r) 5,400円 (3r)
DSさらさら 8,400円 (12r) 9,600円 (10r)

定期一覧表

中性脂肪を下げるにはDHA・EPAサプリを継続して飲み続けることが効果を得る上で必要不可欠なことから、多くのDHA・EPAサプリは割引率の高い定期コース制を取り入れています。
継続するDHA・EPAサプリが既に決まっている方にはとても便利ですが、初めて購入する方やお試しで飲んでみたいという方には不便に思うこともあるかと思います。
各メーカーのDHA・EPAサプリの定期コースや単品購入の有無を比較して表にまとめたのでチェックしておきましょう。

メーカー 定期の有無
さくらの森 定期のみ いつでも解約可 返金保証付き
はぐくみ 定期のみ いつでも解約可 返金保証付き
佐藤製薬 定期のみ いつでも解約可
大正製薬 定期・単品 いつでも解約可
みやび 定期・単品 いつでも解約可
DSさらさら 定期・単品 いつでも解約可
シボガード 定期・単品 いつでも解約可
ファンケル 定期・単品 いつでも解約可
美健ライフ 定期・単品 2回継続条件
DHC 定期・単品 3回継続条件
エーザイ ヘルケア 定期・単品 3回継続条件
小林製薬 単品購入のみ
アサヒ 単品購入のみ

安さ・コスパまとめ評価5

定期コースは割引率が高いため継続回数が決められている場合があり注意が必要です。初月から解約可能の定期コースはかなりお得ですから、定期だからと敬遠せず、気に入るDHA・EPAサプリを見つけるまで初回巡りしてみましょう。合うか不安な方や敏感な体質の方は、返金保証付きのメーカーを選ぶことでリスクを減らせます。
中性脂肪を下げるには継続することが大切ですから、二回目以降のコスパも見ながら商品を選びましょう。

比較基準C含有量

中性脂肪を下げるサプリメントのDHA・EPAの含有量を写した写真

DHA・EPA含有量一覧表

厚生労働省が推奨しているDHA・EPAの量は1日1000r(1g)です。どれくらいの量かと言うと、マグロの赤身なら5人前以上、大トロなら1人前ほど。毎日食べるには量的にも金銭的にも厳しいですよね。現実的なのはサンマやブリなど脂がのった焼き魚ですが、加熱することでDHA・EPAが20%以上も低減してしまうため効率的ではありません。
中性脂肪を下げるにはDHA・EPAを毎日続けて摂取することが最も重要なこと。そこで役に立つのがDHA・EPAサプリ。人気のDHA・EPAサプリはDHA・EPA含有量20〜750rまで様々で、DHAとEPAの割合も様々。まずは各メーカーの1日分あたりのDHA・EPA含有量表を確認してみましょう。

メーカー DHA・EPA含有量
DSさらさら 1041mg
みやび 780mg
佐藤製薬 750mg
DHC 620mg
大正製薬 600mg
アサヒ 514mg
さくらの森 500mg
ファンケル 483mg
はぐくみ 300mg
美健ライフ 182mg
小林製薬 71mg
シボガード なし ※ターミナリアベリリカ由来のポリフェノールで中性脂肪に働きかける
エーザイ ヘルケア なし ※サーデンペプチドで血圧に働きかける
過剰摂取に注意

中性脂肪値を下げる為に、不足分のDHA・EPAをサプリで補いたい方と考えている方に気を付けていただきたいのがDHA・EPAの過剰摂取です。DHA・EPAの過剰摂取というのは具体的な数字で表すと3,000mg以上。
中性脂肪を下げる効果だけではなく、健康に様々な良い効果をもたらすDHA・EPAですが、3,000mg以上摂取すると吐き気や下痢、など体に害をもたらす可能性があります。1日の摂取量は十分気を付けなければいけません。とはいえ、日々の食事に加えてサプリを規定量以上に飲まなければこの数字を超えることはめったにありません。
また、低血圧・高血圧で日々薬を飲んでいる方は、血圧が一気に下がってしまう恐れがあるため、かかりつけ医に相談して服用することをおすすめします。


含有量まとめ評価5

まずサプリを選ぶにあたってまず日頃の食生活を思い出してみましょう。食の欧米化が進んでいる現代人の多くは厚生労働省推奨の1,000mgの半分にも満たない摂取量にとどまっていると言われいることから、500mg〜700mgの摂取量を目安にすることをおすすめします。

比較基準D効果

人間ドッグの健康診断結果の中性脂肪値に赤ペンで丸が付けられている写真

DHAとEPAの割合表

DHAとEPAは、血液がドロドロの固くなった血管をしなやかに若々しくする効果を持つ「必須脂肪酸(オメガ3脂肪酸)」です。中性脂肪低下作用や心疾患リスク低減の項目で消費者庁から最高評価を得ているDHAとEPAですが、DHAは主に神経系、EPAは身体中に作用することから、中性脂肪を下げるにはDHAだけではなくEPAも一緒に摂取するほうが効果的です。

メーカー DHA・EPAの割合
みやび DHA520mg EPA260mg
佐藤製薬 DHA550mg EPA200mg
大正製薬 DHA400mg EPA200mg
DSさらさら EPA1041mg
アサヒ DHA154mg EPA360mg
ファンケル DHA149mg EPA334mg
DHC DHA510mg EPA110mg
さくらの森 DHA450mg EPA50mg
はぐくみ DHA+EPA300mg (割合不明)
美健ライフ DHA57mg EPA125mg
小林製薬 DHA60mg EPA11mg
×エーザイ ヘルケア なし
×シボガード なし

酸化防止対策一覧表

DHA・EPAサプリの唯一の欠点、それは酸化しやすいという点。空気に触れることで酸化するため、保管中も体内に取り込まれた後も酸化は進行していきます。酸化してしまっては本来のパワーが100%発揮できない=中性脂肪を下げる効果も減少してしまいます。
各メーカーの酸化防止成分と対策を下記の表を参考にチェックしていきましょう。

メーカー 酸化防止成分・対策
大正製薬 ビタミンE/1日分個別アルミ包装
佐藤製薬 ビタミンE/1日分個別アルミ包装
DSさらさら アスタキサンチン/レスベラトロール/1日分個別アルミ包装
エーザイ ヘルケア 1日分個別アルミ包装
さくらの森 アスタキサンチン/クエン酸
みやび アスタキサンチン/ビタミンE
はぐくみ ビタミンE/アスタキサンチン
美健ライフ アスタキサンチン
小林製薬 ビタミンE/ケルセチン
アサヒ ビタミンE
DHC ビタミンE
ファンケル ビタミンE
シボガード DHA・EPAが入っていないので酸化防止剤は特に入れていないとのこと

DHA・EPAサプリの酸化防止策3つ

人気のDHA・EPAサプリは、どれもきちんと酸化防止策はとっているようで安心ですね。主な対策は酸化防止策はこの3つです。


ビタミンE

ビタミンEは安価なので酸化を防ぐ目的でよく使われます。オリーブオイルにも含まれており、アンチエイジング対策にもおすすめの成分です。

 

アスタキサンチン

アスタキサンチンの抗酸化作用はビタミンEの1000倍とも言われるほど強力で、高価な美容サプリやコスメに使われている成分です。

 

アルミ個別包装

毎日の開け閉めで空気にさらされますから、1日飲み切る分だけ開封するタイプが効果的です。


効果まとめ評価5

DHA・EPAの中性脂肪を下げる効果を充分に発揮できるよう、酸化防止効果の高いアルミ個別包装のサプリがおすすめです。DHAとEPAの総量だけではなく、DHAに対してEPAが少なすぎないか?割合も確認しつつDHA・EPAサプリを選びましょう。

比較基準E飲みやすさ

中性脂肪を下げるサプリメントとコップに入った水の写真

大きさ、摂取量、臭い一覧表

中性脂肪を下げるサプを飲んでいる方の多くは、毎日飲み続けて約3か月後に実際の健康診断の数値に変化が表れると言われています。いくら高品質なDHA・EPAサプリを入手しても3日坊主で終わってしまっては意味がありません。
いかに飲みやすいか、そのDHA・EPAサプリが自分のライフスタイルにあっているか、これが毎日飲み続けるのに大事なポイントです。中性脂肪を下げるという同じ目的のサプリでも、メーカーによって形は様々。毎日飲むに当たって、摂取量、臭い、大きさなど自分の好みに合ったものを選びましょう。

  形・量(1日) 味・臭い
小林製薬 縦13mm 横7.7mm
1日1粒
無味 無臭
はぐくみ 縦13.8mm 横8.2mm
1日3粒
無味 ほぼ無臭
みやび 縦12.5mm 横8.2mm
1日4粒
無味 無臭
美健ライフ 縦12.7mm 横7.8mm
1日4粒
無味 微海老臭
さくらの森 縦13.5mm 横8.2mm
1日4粒
無味 微魚介類臭
DHC 縦14mm 横8.2mm
1日4粒
無味 ほぼ無臭
アサヒ 縦14mm 横8.5mm
1日4粒
無味 微魚介類臭
佐藤製薬 縦3.8mm横3.8mm
1日1包(100粒)
無味 微魚臭
大正製薬 縦12.5mm 横7.8mm
1日1包(5粒)
無味 ほぼ無臭
ファンケル 縦12.5mm 横8mm
1日5粒
無味 微魚介類臭
DSさらさら 縦11.5mm 横6.5mm
1日7粒
無味 無臭
エーザイヘルケア 縦6mm 横3mm
1日5粒
無味 微魚介類臭
シボガード 縦6mm 横3mm
1日4粒
無味 薬草感あり

※粒ごとに大きさが違いますので誤差が生じます。味・臭いに関しましては個人の感じ方ですので参考程度にお考えください。

「飲みたくない」サプリはNG

サプリは水でサラっと飲むだけだからと油断してはいけません。「魚臭い」「粒が大きく喉に引っかかる」「飲む粒多く一回で飲み切れない」など本当にちょっとしたストレスの積み重ねで「飲みたくない」となってしまうんです。
飲み込む力が弱い子供やお年寄り、魚が嫌いな人は特に、大きさや飲む粒の数、臭いをチェックしてから購入するようにしましょう。

ライフスタイル毎の飲み忘れ対策

飲み忘れの防止として有効なのが、毎日決まった時間に飲むこと。棚にしまっておくとうっかり飲み忘れますから、必ず目に留まる場所に置いておきましょう。朝歯磨きをする洗面台の上や、食器棚のグラスの隣など置く場所にも工夫し、毎日続けることを意識するのが大切です。
お勤めでしたら会社のデスクに入れておいたり、飲み切り一包タイプのDHA・EPAサプリをお弁当と一緒に包むのもおすすめです。


飲みやすさまとめ評価5

DHA・EPAサプリは1日に1回食事の前後に一緒に飲むだけ。とても簡単なのに、「毎日飲む」たったこれができない人が多いこと…。自分のライフスタイルに合わせて飲みやすいDHA・EPAサプリを選び、中性脂肪値を下げるために毎日継続していきましょう。


DHA・EPAサプリランキングへリンクしている画像