アサヒディアナチュラEPA×DHA・ナットウキナーゼの効果口コミ | 中性脂肪サプリの比較

MENU

アサヒディアナチュラEPA×DHA・ナットウキナーゼの口コミ
中性脂肪を下げる効果はある?

アサヒディアナチュラEPA×DHA・ナットウキナーゼの画像

アサヒディアナチュラEPA×DHA・ナットウキナーゼ

¥1,377(30日分)税込

アサヒディアナチュラはEPA×DHA・ナットウキナーゼの他に、ディアナチュラDHA with イチョウ葉(30日分1,500円)DHA単体のDHAサプリ(30日分923円)がありますが、中性脂肪を下げるにはEPAが豊富なEPA×DHA・ナットウキナーゼを選びましょう。

 

アサヒディアナチュラの口コミレビュー

アサヒディアナチュラの中性脂肪を下げるサプリ、EPA×DHA・ナットウキナーゼのカプセルを手に乗せた写真

アサヒディアナチュラEPA×DHA・ナットウキナーゼは、ドラッグストアのアサヒディアナチュラサプリメントコーナーで販売されていました。
1日4錠で、魚臭さもないためストレスなく飲み込むことができます。

 

人気のアサヒ、小林製薬、みやび、美健ライフのDHAサプリを並べて比較している写真

アサヒのDHAサプリは、小林製薬ナットウキナーゼ&DHA&EPA、みやびDHA・EPAオメガプラス、美健ライフ極上クリルと似ています。

 

この中でDHA・EPA含有量が一番多いのは、みやびのDHA・EPAオメガプラス。
同じ見た目でも成分や効果の出方は全くの別物。色味の濃さとDHA・EPA含有量も比例しません。DHA・EPAの含有量、成分、安全性などを総合的に比較して、自分に合ったDHAサプリを選びましょう。

 

中性脂肪を下げるにはサプリメントを継続して飲むことが大切ですから、安全性、
価格の評価や飲み易さの評価も確認することをおすすめします。

 

続けやすい!消費者に選ばれるサプリはこちら

大正DHA・EPA

大正DHA・EPA【大正製薬】

毎日飲むDHA・EPAサプリは製薬会社のものが人気です。DHA・EPAの含有量もアサヒディアナチュラより多く、原材料の産地も国内中心なので安心です。市販品では見かけない個装タイプはDHAの酸化防止に役立つだけではなく、出張時などの外出先も飲みやすく人気です。初回は送料込み1,000円と市販品と変わらない価格でお試しできます。

EPAを多く摂りたいならこちらのサプリ

マイケアの中性脂肪を下げるDHA・EPAサプリ

さかな暮らしダブル【マイケア】

さかな暮らしダブルはアサヒディアチュラに比べてEPAの含有量600rと多いのが特徴です。EPAは中性脂肪を下げる働きだけでなく、血管年齢を若く保ってくれる働きも持っています。市販品にはない返金保証もあるので安心して試せると人気です。

 

総合評価ランキングはこちら

 

アサヒディアナチュラEPA×DHA・ナットウキナーゼの原料と成分

ファンケルEPA&DPAの原材料や成分の写真

アサヒディアナチュラの原料と成分表
原料 EPA含有精製魚油・酵母エキス・ナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス末・ゼラチン・グリセリン・グリセリン脂肪酸エステル・ビタミンE
原産地(水揚げ地・水域) ペルー
含有量 DHA154mg EPA360mg

厚生労働省・消費者庁が中性脂肪を下げる効果を認めているのはDHAとEPA。中性脂肪を下げたい人は、DHAとEPAをバランスよく含んだサプリメントをおすすめします。

アサヒディアナチュラEPA×DHA・ナットウキナーゼは、EPA含有精製魚油のみでDHA含有精製魚油を使用していません。EPA含有精製魚油にもDHAが含まれていますので、DHA154mgとなっています。
消泡や界面活性効果の添加物を使用、原産地(水揚げ地・水域)はぺルーが100%と安全面の評価は低め。成分一覧表 >原産地一覧表 > を参考に、添加物を使用しない、原産地(水揚げ地・水域)日本が中心のDHAサプリを選びましょう。

 

厚生労働省のDHA・EPA推奨量「1日1000mg」に対し、アサヒディアナチュラは1日4粒で514mg。含有量ランキング >では比較したDHAサプリの中で中程度の評価となっています。

 

アサヒディアナチュラEPA×DHA・ナットウキナーゼの酸化防止策

アサヒのDHAサプリを開けて中身を見ている写真

アサヒの抗酸化対応
包装 密封性の高いチャック付きパウチ
乾燥材 シリカゲル有り
酸化防止成分 ビタミンE

酸化したDHA・EPAは、中性脂肪を下げる効果も低くなってしまいます。中性脂肪を下げたい人は、抗酸化効果が高いDHA・EPAサプリを選ぶことをおすすめします。

酸化対策比較表 >を見ての通り、市販のアサヒ・DHC・ファンケルの酸化防止対策はビタミンEのみ。中性脂肪を下げるには酸化していないDHA・EPAを摂取することが大切ですから、1日分の使い切り包装や、強力抗酸化作用のアスタキサンチンをするなどの対策をとっているDHAサプリを選びましょう。

 

アサヒディアナチュラのサプリは店頭販売のみ

アサヒディアナチュラの公式ページのスクリーンショット

アサヒディアナチュラのサプリメントコーナーはドラッグストアで手軽に購入できるのがメリット。一方で、公式サイトからの購入はできないというデメリットもあります。

 

口コミで人気のDHAサプリは、効果がなければ返金が可能であったり、継続しやすいよう定期割引を設定したりと、公式サイトで購入するメリットが大きいんです。
中性脂肪を下げるにはDHA・EPAを継続して摂取する必要がありますから、手軽さよりも継続しやすさや試しやすさを重視して選ぶことをおすすめします。

 

ディアナチュラEPA×DHA・ナットウキナーゼの口コミ

皆様の口コミ体験談

★★★★
大手メーカーの中性脂肪サプリを色々試しています。DHAとEPAのおかげか、頭も身体もスッキリして気に入っています。次は有名な佐藤製薬のDHAサプリを使って口コミを書こうと思います。(51歳 女性)

 


買った後気づいたのですが、他と比較するとDHAの量が少ないみたいです。EPAと両方しっかり摂りたかったので残念です。(44歳 男性)

 

★★★
中性脂肪を下げるにはDHAサプリが良いらしいと口コミで聞いてお試ししてみました。ドラッグストアにはDHCと小林製薬もあって、迷った結果アサヒディアナチュラに決めました。効果は良くわからないけど、健康のためにしばらく続けます!(39歳 男性)

 

★★★
魚が嫌いな子供でも飲めるくらい臭いはほぼありません。外食が多い主人にも飲んでもらっています。消費量が多くて買いに行く回数が増えて面倒なので、定期的に届けてくれるメーカーに変えようかと考え中です。(42歳 女性)

 

続けやすい!消費者に選ばれるサプリはこちら

大正DHA・EPA

大正DHA・EPA【大正製薬】

毎日飲むDHA・EPAサプリは製薬会社のものが人気です。DHA・EPAの含有量もアサヒディアナチュラより多く、原材料の産地も国内中心なので安心です。市販品では見かけない個装タイプはDHAの酸化防止に役立つだけではなく、出張時などの外出先も飲みやすく人気です。初回は送料込み1,000円と市販品と変わらない価格でお試しできます。